コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

ORT レッスン 九月二日

昨日は二週間に一度のYuki先生とのORTレッスン。

読んだ本はこちら。


毎日公文でshort storyを読んではいるものの、本当に短くて
イメージとしては中学校の教科書のUnitの1ぺーじくらいかな。
なので量としてはもう微々たるもので。。。
このレッスンのおかげで我が家はORTの読みを続けていられるかなぁという感じです。

話はそれますが中学校の学習指導要領が来年より変わり、英語の教科書の採択も変わります。
ばんざーーい。
いままでの教科書は全国的に見てもマイナーで、なんでこれ??って感じだったし
あまりに省略が多すぎて、初めて英語を習う子たちからしたら、なんじゃこりゃって
感じだったろうから。ちょっと私自身、テンションアップ。


で。。。。息子のスカイプの先生から、当たり前のことだけどスピーキング力を伸ばすには
あなたが家で英語を話すのが一番よと言われ。。。
自分の英語力は自分でよくわかってるので、すぐに首を縦にはふれませんでしたが
すこしチャレンジしてみることに。。
思う以上にわからない言葉が多く和英辞典片手に悪戦苦闘。でも私自身が楽しめました
まぁ私自身実際に海外生活したことがないので、現実にそくした英語ではないかもしれないけど
それでもそういうものは実際に暮らす中で身につくものだろうし、そこはもう子供たちに
任せることにしようと最近は割り切れてきました。

無理のない範囲で楽しんでいけたらなぁと思います。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

6月15日読み聞かせ

本日の読み聞かせ。。。

我が家にはstage2と5しかなかったので、マジックキーが手にはいった経緯も
知らず、ドールハウスのようなものに意味があるなんて思ってもみませんでした。
ケビン先生の読み聞かせでTHE Stormを聞いて、この本が絶対にほしいと
言っていた息子のため、stage4を揃えました

少し隠してあったのですが見つかってしまい、ベッドの棚にもっていくと聞かず
明日起きたら全部読むから!と宣言してました。

娘はまだまだ効果音頼みです。
娘のために、息子が公文したり、どんぐりしたりしてる間は
stage2の読み聞かせを続けたいと思っています。

これを読んではじめてsecretの意味が分かったそうです
ハリーポッターの秘密の部屋と一緒だ!!!と大興奮だったので
≪Harry Potter and the Chamber of Secrets≫って言うんだよっていうと
妙に納得してました



日本語の本では、図書館から借りてきたものをチョイス。。

これは日本でいうところの鬼子母神のような話かな??
自分が体験して初めて自分の犯してきたつみをしるというような。
意外と食いつきがよく、また読んでねと言われました。
プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
大阪で生まれ育ち、中高と大阪の女子校に通い、
大学は神戸とばりばりの関西人。
2年ほど金融機関で働き、息子の妊娠を機に、
パートナーの勤務地である広島尾道へ。
就職以来出る出ると言われつつ、未だ海外赴任を経験することなく今に至る。

2005年7月に息子を出産。
2007年11月に娘を出産。

スポンジのような頭に、いかに本人が勉強していると思うことなくいろんな情報をインプットし、いろんな体験をさせてあげられるか模索中。
多様性のある見方ができる、自分の意見をきちんと人に伝えることができるそんなひとになって欲しいと思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事へ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。