コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

胃がななめ。。

日曜日の忘年会。。
楽しすぎてはじけすぎて大失態。。。
この年になって、夜通しトイレの住人になるとは。
はぁ。まだまだ飲めると思ってたのに体調がよくなかったか
単純に飲めなくなったか。
女子3人でワインボトル4本。つぶれる量ではないはず、、と思いたい。

まぁ学生時代、私の介抱担当だった彼は苦笑いでしたが。
よっぽど楽しかったんやな、お疲れさんと特に
あほやなとせめることもなく、、、昔から知っていると
こういうときが楽ちんですね。
お互いの良いところも悪いところも知ってますからね。
ついつい日々の生活の中では悪いところに目が行って負のスパイラルに
陥りそうな時もありますが、そんなときは相手は常に自分の鏡という
母の言葉を思い出して、自分が同じような発言をしていないかなと
気を付けるようにしています。
まぁそれを軌道修正できるかは別問題ですがね

さてさて朝が弱い私が今日は珍しく??五時前に起きて出張にでかける
彼をお見送りー。
この時期に向かうは今話題の国のおとなりさん。
しかも国境線近く。大丈夫かいな。

いい発見も。。。この時間におきると子どもたちの勉強も見れるし
小学校に上がったら親子で(一番の問題は私だけど。。。お弁当があるからおきないとね)
5時に起きるというパターンが一番いいのかもしれません。
そしたら息子も8時には寝れるだろうし。
相変わらず昼寝をしなくなった娘は6時半には夢の中
まだまだセパレートライフは続きそうです。。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

忘年会祭り。。

年末ですねぇ。
相変わらずまだ年賀状はできてませんが。。
わかる方にはわかるかと。。。彼が明日は緑のマジック
買いにいかなあかんなと、つぶやいてます。
まじですか??それしますか??
学生の時から知ってますがまたそれしますか??
まぁ子供たちは喜ぶかな。
私はどんな顔で写真に写ればいいのやら。。金色のボールでも持ちましょか?

さ、私は彼より一足お先に実家に帰ります。
母に子どもたちを預け、三夜連続、友達と忘年会祭りの予定です。
昼も晩も出かけたらさすがに怒られるかしら。
いやーでもなかなかない機会なのでしっかり母遊びます。
その代わり冬休み入ってからしっかり一緒に遊ぶからゆるしてー。
大みそかはキッザニアのチケットが取れたので、初めての彼と母と一緒に
楽しんできます。前回できなかったピザーラの体験ができたらいいのになぁ。

明日も実は忘年会でーす。
彼の会社のお姉さま方と言ってきます。
みなさんおしゃれーな方なので楽しみ☆
いやーわくわくですな。
コンテントヘッダー

タイムスリップ

今日は大学のサークル時代の友達が二人東京から遊びに来てくれました。
尾道観光がしたい!!おいしいお魚が食べたい!!という
彼女たちの希望を聞くべく、いろいろ考えていましたが予報では今日は雨。。。

ですが、まぁまぁのお天気に恵まれ、2人とも大満足で帰ってくれました。
よかったー。
久々に歩いて千光寺のぼったし。
ふだんなら入らないようなお土産専門のお店にも入ったし。

お昼は「あかとら」という和食のお店へ。
夜は予約とれないと入れないよと聞いていたのですがランチはすんなり取れました。
お客さんはひっきりなしで、さすがといった感じ。
お刺身がとてもおいしくて、女子会で夜飲みに来たいなぁと思いました。

それから、彼女たちの近況を聞いたり、一人が駐在帰りだったので
異文化交流とはみたいな話をしたり、女子の生き方について話したり
ほんと学生時代朝まで飲みながら語って、そのまま寝ずにバドミントンして
講義受けてみたいな、あの無茶していた大学生時代がするっとよみがえり
すごくいい時間でした。

学生のころの友達とは、年を重ねるごとに、お互い環境もどんどん
変わっていくんだけど、根っこの部分がつながっている安心感が
ましてきて、より深くつながれているような気がします。

友達って本当にありがたいなぁ。。。


コンテントヘッダー

人前でほめる

わが子を人様にほめてもらったとき。。。
私はついつい、でもこんなところもあるんですよーと言ってしまいます。
変にリップサービスが良すぎ?!
なんだか居心地が悪くて。。。いや、落ちをつけないと気が済まない
関西人のせいか???
それとも女子世界に長くいすぎて、自分を落とす処世術が身に付きすぎた?
でもこれ、悪い癖ですよね。

息子も娘もよーく私の話を聞いていて、最近とみにいかんなぁと
思うわけです。
もう本当に褒めてもらっているときの子供の顔は
きらきらですよね。そのキラキラを私の一言で帳消しにするなんて
いかんいかーーーん。

息子は今日、幼稚園中に小学校に受かったよ!!と言いまわったようです(苦笑)。
私の母も言っていましたが、彼がここまで歓喜の感情を表現したのは
はじめてです。
今まで見てきたどんな「やったー!!」よりも心がこもっていました。
仮面ライダーのおもちゃをもらったときよりも

園長先生からも、いろんな先生からも、今日の参観日でおめでとうございますと
お声掛けいただきました。
見学にまわる前まではもう一校受ける予定で、先生方はそちらが本命だと思われていたので、
まだ次があるんですよね?!という感じだったのですが、違うんですと伝えると
本当にみなさん喜んでくださって。
それがまたこそばゆくて、面接のふにゃふにゃおくんの笑い話を
してしまったわけですが。。。
帰り際に「僕がんばったから試験受かったんだよね!」と、少し不安そうな
顔で息子に言われました。。。

子どもには謙遜という気持ちなんてわかるはずもなく。
いや、私がとった行動は謙遜と言えるのか?!

子どもたちの頑張りを無駄にするような言動は慎みたい、いや、つつしまなければと
深く思いました。

うちの子、がんばってるんです!自慢の子なんです!って胸を張って
言える母になりたいと思います。

なんだかテスト前の、勉強した??ううん、してない(実はめっちゃしてるけど)みたいな
しょうもない会話を思い出しました(苦笑)。

自己改革!!
コンテントヘッダー

≪仕事≫をするということ

そもそも、専業主婦の母のもと育った私は、ずっとジレンマを抱えて
生きてきました。
中高では女性の自立とは何か、男を超えて社会進出していこう!てな感じで
ともと語り合ってきたのに、子育てという言葉から連想するのは
いつも隣に寄り添ってくれていた母の面影。
そしてそれがベストなんだと自分自身思ってしまう。
自分がしてきてもらったことと同じようにしてあげたいと思った私に
とって、妊娠を機に仕事をやめるのは当然の流れでした。

が、日に日に、妻としての自分、母としての自分だけで満足できない
自分が出てくるように。なんのために今まであれだけ勉強してきたのか。
そう思う自分にも嫌気が出はじめたころ、息子がとっていた通信教育の
方から、中学生の勉強をみてもらえませんかと声をかけられました。

初めは週一回ではじめたお仕事も今は週4日。
子どもを幼稚園に送り出し、教材研究をするのが私の楽しみでもあり
私自身に戻れるかけがえのない時間となりました。

一回当たり2時間と短い時間ではありますが、平日の時間のやりくりは
なかなか難しいものがあります。
今まではこどもたちが8時にねるという前提のもと8時から我が家に生徒さんに
来ていただいていましたが、そろそろその案も練り直さなくてはという時期に
やってきました。

というのも息子が希望する小学校は1年生から5時に一斉下校と決まっています。
ということは最寄りの駅に到着するのが6時前。
宿題を見て、ご飯とお風呂。
すべてを一緒にしてやることができるのか。

まだあと5か月あります。
いろんな人の意見を聞きながら、我が家のいいスタイルを見つけていけたらなぁと思っています。
そして家族みんなの協力のもと、私が私でいる時間を作ってもらっている
ことを忘れず、家族で過ごす時間は精一杯家族で楽しんでいくつもりです
プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
大阪で生まれ育ち、中高と大阪の女子校に通い、
大学は神戸とばりばりの関西人。
2年ほど金融機関で働き、息子の妊娠を機に、
パートナーの勤務地である広島尾道へ。
就職以来出る出ると言われつつ、未だ海外赴任を経験することなく今に至る。

2005年7月に息子を出産。
2007年11月に娘を出産。

スポンジのような頭に、いかに本人が勉強していると思うことなくいろんな情報をインプットし、いろんな体験をさせてあげられるか模索中。
多様性のある見方ができる、自分の意見をきちんと人に伝えることができるそんなひとになって欲しいと思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事へ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。