コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

「私」は何がしたい??

年末にいろいろな出会いがあり、考えさせられました。

中高の友達と会っては、だれだれが今社長やってて~とか
(まぁほとんどが医者やら歯医者やら薬剤師やらで活躍しているのですが。。)
みんな頑張ってるよなぁと話が盛り上がり。
今のポジションに不満があるわけではないので、ただただ彼女たちと
話をすると純粋にパワーがみなぎってくるのです。
ほんとありがたい。
ゆっくりとした時間が流れる地ですっかりぬるま湯につかりきっている
私を現実世界に引き戻してくれるありがたい存在なのです。

で、そのあとにはHollyさん主催のこどもえいごプロの方たちとお会いすることに。
みなさんそれぞれが英語育児に関して一家言お持ちの方でトークは
白熱するわで、これまた有意義な時間でした。
そのなかでふと突きつけられた質問。。

こどもでも夫でもなく「私」はどう生きていきたい?
答えはシンプルなのかもしれない。

家族が元気でさえいられればいい。人にはなにものぞまない。
でも正直それだけでは不満足なんですよ、私。あれもしたいこれもしたい。
すべてをそぎ落とすことは可能だけれど、そぎ落とした生活にきっと満足できない私。
それってなんだろう。欲かな。欲だな。
それってどうしようもないのかな。。

それが見えてくると育児も、はたまた子どもにのぞむものも変わってくるのか。。
今の私は子どもにレールを引いているだけ?
今の私にとってそのレールは必要。でも子どもにとっては?
レールを引かない教育が、子育てが私にできる?

子どもが将来はばひろい選択肢を持ったうえで自活してもらいたい
それが私の願いです。
そのために色んな経験を、より多くのツールを手にしたうえで社会へと思っていますが、
それ自体が親の押しつけなのか?

いろいろ考えさせられますが、すくなくとも今の私の答えはNO。
でも熟考していくべき考えだなと。

大人の階段も登り始めたことですし、自分を見つめなおす一年にしたいです。
スポンサーサイト
プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
大阪で生まれ育ち、中高と大阪の女子校に通い、
大学は神戸とばりばりの関西人。
2年ほど金融機関で働き、息子の妊娠を機に、
パートナーの勤務地である広島尾道へ。
就職以来出る出ると言われつつ、未だ海外赴任を経験することなく今に至る。

2005年7月に息子を出産。
2007年11月に娘を出産。

スポンジのような頭に、いかに本人が勉強していると思うことなくいろんな情報をインプットし、いろんな体験をさせてあげられるか模索中。
多様性のある見方ができる、自分の意見をきちんと人に伝えることができるそんなひとになって欲しいと思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事へ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。