コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

本当に当たりまえ??

今東電で働いているお父さんをもつ子どもが書いた投書が話題になっているようですね。
そこから、国が悪い、東電が悪い。。。などの意見の派生。
今更そこで責任の押し付け合いをしてどうする。
はたまた原子力発電所が悪いって教えてくれなかったから、、、か。
なるほどなぁ。

私は自分がなぜそう思うようになったかはよく覚えていないのですが
法曹の世界をかいま見てきたからかも知れません。

表に出ることがかならず正しいとはかぎらない。
例えそれが、報道規制などされることのない(と一般に思われている)
国々でさえ、テレビ会社や新聞社の利権にからめ、報道されないものは
たくさんあるし、彼らが報道の価値がないと思えば、《事実》の
取捨選択が行われる。

自分が新聞やテレビで見聞きしたことは、誰かが取捨選択した結果であり
それを鵜呑みにすることはもちろん、それがすべてだとは思ってはいけない
と私は思ってるので、子どもたちにも、常に本当はどうなんだろう?と
自分で追求する人になってもらいたいと思っています。

そのために色んな人との意見交換ができるよう英語は必須だと考えています。
そして、いろんなトピックに対しての知識と、自分の意見をしっかりと
言えること。そのために様々なニュースや文書をよみ、王道だけでなく
反対側から書かれたものにも興味を持っていってもらいたいなぁと思います。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
大阪で生まれ育ち、中高と大阪の女子校に通い、
大学は神戸とばりばりの関西人。
2年ほど金融機関で働き、息子の妊娠を機に、
パートナーの勤務地である広島尾道へ。
就職以来出る出ると言われつつ、未だ海外赴任を経験することなく今に至る。

2005年7月に息子を出産。
2007年11月に娘を出産。

スポンジのような頭に、いかに本人が勉強していると思うことなくいろんな情報をインプットし、いろんな体験をさせてあげられるか模索中。
多様性のある見方ができる、自分の意見をきちんと人に伝えることができるそんなひとになって欲しいと思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事へ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。