コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

どたばたな週末

今週末は嵐のように過ぎ去った感じです

土曜日は楽しみにしている月一の英語教室での読み聞かせ会。
今月の読み聞かせ本はこのラインナップ。
この本は12個のクッキーをその場でいる子供たちで分けていくんだけど
    どんどん子供たちの人数が増えていくので一人ずつの分が減っていって。。。
    というもの。割り算をちょうど始めた息子にとってはとても興味深かったよう。
    最後に先生が実際にクッキーを本と同じように実演して説明して下さいました。

これは一行ずつの簡単なもので、息子でも読めそうな感じ。
    そのせいかとてもおもしろそうでした。どこにgreen sheepがいっちゃったのか
    想像するのも面白い。この本を見て簡単な本の大事さに改めて気づきました。


この本は日本語で持っています。小さいころ何度も何度も読みました。
    なじみが深く、わからない単語もあったとは思いますがよく聞いていました。
    蒸気機関車はsteam engineなんだねと感心してました。

この本は我が家もブッククラブで購入しています。
    タイヤの部分を押すとメロディーが流れます。
    息子は最後にお気に入りを聞かれてこの本だといっていました。
    子供たちはこんな車、日本にはないし!とちょっとすね気味でしたが(笑)。

寝る前に聞かせてあげたいゆったりとした気分になれる絵本です。
   言葉も平易でとっつきやすいかも。
   息子は読み終わった後にとろんとしてたようで、先生にAre you sleepy??って
   聞かれてました。後ではかったら発熱してたんですけどね

で、ラストはなんと金曜日に読み聞かせをした本の英語版でした!!
息子なりに昨日読んだ本だ!!とテンションが高くなり先生にねだったものの
    少し息子には長かったようで途中ちょっとだれっとしてましたけどね

でもって翌日は日曜参観。
娘は相変わらずのはじけっぷりで、元気に歌に踊りに見せてくれます。
これで愛想がよければ親としてはいうことないんだけどな(笑)。
自分が大好きなお友達以外から声をかけられても全くの無視。
何とかならないかなぁ。。。
先生から娘さんのいいところはとインタビューを受け、みなさん優しいところや
よく遊ぶところなどを挙げられている中、負けず嫌いなところですと答えると
先生が爆笑されてました
いや、ほんとにこの気質をうまく拾ってあげたいものです。

息子の教室には夫が。
日頃の私のイライラの言動はこれか~とみていたようです。
とりあえずしっかりきっちり歌ったり踊ったりするのは格好悪い。
友達とふざけながらする。私が見てたらまたぶち切れだったんだろうなあ。

その晩、我が家では彼の同僚の方を集めてたこやきパーティーでしたが
そこでの一致した男性陣の意見は、男子なんてそんなもん。まじでですか???
しかもそれがいつまで続くか聞いたところ、、、だいたい高校生くらいまで
じゃないですかとのこと。ながっ。。。

はぁ、母忍耐の日々の幕開けですな。



スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も日曜参観の様子みたかったなぁ~(笑)

なんとなく想像ができておもしろかった!
子どもちゃんたちの様子ではなくて
パパママの姿がね!

男・・・

いつまでたっても世話がやける。


と素直に受け入れてあげたいけれど無理だ!!!!!

よね~?!

Re: No title

>syokoちゃん
> なんとなく想像ができておもしろかった!
> 子どもちゃんたちの様子ではなくて
> パパママの姿がね!
>

やっぱり(笑)???そろそろ男の子の母として腹を括らねばと思う反面
なんとかできんかという思いも。。。


> 男・・・
>
> いつまでたっても世話がやける。
>
>
> と素直に受け入れてあげたいけれど無理だ!!!!!
>
> よね~?!


ほんとにねー。しかし最近わが家は大きい男の子には色々手伝ってもらってて
よう頭があがらんくなってきました(苦笑)。
最近立て続けにイヤなことがあってね~。。ほんとsyokoちゃんがそばにいたらと
思うことしきりだよ。
プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
大阪で生まれ育ち、中高と大阪の女子校に通い、
大学は神戸とばりばりの関西人。
2年ほど金融機関で働き、息子の妊娠を機に、
パートナーの勤務地である広島尾道へ。
就職以来出る出ると言われつつ、未だ海外赴任を経験することなく今に至る。

2005年7月に息子を出産。
2007年11月に娘を出産。

スポンジのような頭に、いかに本人が勉強していると思うことなくいろんな情報をインプットし、いろんな体験をさせてあげられるか模索中。
多様性のある見方ができる、自分の意見をきちんと人に伝えることができるそんなひとになって欲しいと思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事へ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。