コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

引き続き西遊記

今朝はちょっぴり時間もあったので大阪や神戸のサマースクールを検索。
やっぱりたくさんありますなぁ。くーーー。
うらやましい。

昔、私が下宿していたところの近くにもインターがあって
懐かしくて、そこにも一度いかせてみたいなあなんて。
で、この坂を原チャでこけて、前を走るベンツにだけは絶対あたったらあかんて思ったわ
なんて武勇伝??失敗談も話してみたい(苦笑)。

そして今日は図書館で西遊記を借りてきました。
西遊記ならこれがおすすめと司書さん一押しの本。


昨日ご紹介した本の挿絵を描かれている人が同じで子供たちもまたどっぷりはまっております。
字数はそう多くはないですが、登場人物の名前がどこも結構詳しくのっていて
初の中国ものということもあってか、なじみがすくなく、こどもたちにとっては
耳慣れないようですが、おとなしくききいっています。
漢字が多いせいか(もちろんふりがなありです)息子も自分で読むとはいいません。
読んでーともってきます。
娘はどこまでわかってるのか??monkeyのお話読んでーともってきます(笑)。

私が子供のころ西遊記のドラマがあってすごくはまったんですよね。
こんな話あったなぁなんてなつかしくなりながら読みました。
しかし司書さんってすごい。私と、いつも相談させていただいている司書さんで話をしていて
途中から話に参加してくださった別の司書さんは≪白骨精が出てきた話はよんだので~≫といっただけで
西遊記ですかぁと一言。プロですね。
その方からは中国の特撮の西遊記をすすめられとりあえず一巻かりてきました。

よくいく中華料理屋さんは中国人の方が経営されていて、お店にも中国人のお客さんが多くそこかしこで
中国語が飛び交っています。
それに興味津々の息子。中国語の西遊記、楽しんでくれるかな??
ちなみに第二外国語で中国語をとっていた私。
一時期、夫の海外赴任先に中国があがっていたので、個人レッスンをうけたことも。
しかし今言えるのは自分の名前ぐらい。。
あぁぁ情けない。
それでも息子は「ママすごい!!中国語しゃべれるんだ」と尊敬のまなざしでしたが

コースブックとして使用しているLET'SGOもついに3に突入。
とりあえず早く最終レベルまで終えてある程度の文法基礎知識及び単語力を受けてから
説明能力を磨き、自分なりの意見の発言へと伸ばしていけたらと思っています。
私自身が中学からの英語スタートなもんで、どうやって幼児期の英語を伸ばしていけばいいのか
ほんと手さぐりなんですが。。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
大阪で生まれ育ち、中高と大阪の女子校に通い、
大学は神戸とばりばりの関西人。
2年ほど金融機関で働き、息子の妊娠を機に、
パートナーの勤務地である広島尾道へ。
就職以来出る出ると言われつつ、未だ海外赴任を経験することなく今に至る。

2005年7月に息子を出産。
2007年11月に娘を出産。

スポンジのような頭に、いかに本人が勉強していると思うことなくいろんな情報をインプットし、いろんな体験をさせてあげられるか模索中。
多様性のある見方ができる、自分の意見をきちんと人に伝えることができるそんなひとになって欲しいと思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事へ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。