コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

修練

よなよな、友とメールをしつつ、いろいろなことに気づかされる。

本日もまた、息子からこんな一言あり。

週に一回でいいから、朝早くにバスじゃなくて幼稚園に送りで
連れって言ってほしいんだ。
 

なんで??

白組さん(自分の組)以外のお友達と遊びたいから。
 
バスだと白組さん以外のお友達と遊べないの???

バスで着いた時には、もうお友達がいっぱいで、誰と遊ぼうか迷ってる
間に、結局は白組さんで遊んでしまうから。。。

ということでした。

最初聞いたとき、やっぱりクラスうまくいってないのかな??とか
いろいろ考えてしまって。
みんなが遊ぼう遊ぼうっていってくるから、誰と遊ぶのかきめるのが大変で
どうしたらいいんかなぁって思うときがあるとも。
仲が良かったお友達の話をしてもなんだか歯切れが悪い気がして。
考えれば考えるほど悪いほうにしかいかず。

でも本人が本人なりの解決策を出していて、そこに負の感情が
見えないのなら、あれこれ詮索することに意味はないなと。

私たち親はわが子の話だけからしか、情報は得られないし
まだあやふやで見えないところも多く、ついつい、すべてのことにおいて
あたかも親が理解していて、コントロールできるかのような錯覚に陥ってしまうんだけど
そんなこと子供からしたら、とんだ勘違いだったり、余計なお世話だったりするかも
しれないわけで。

常にフラットな感情を持ち続ける努力が、親には必要なのかなと。

私からしたらもはや禅修行ですよ、子育ては。

自分の中にある、ときには触れたくもない感情と対峙しなければいけないことも
往々にしてあるし。
時には自己をぐっと抑えて、見守ることも必要だし。

こういったことは子育てでは当たり前のことなんだろうけど、
日常のふとした瞬間に、予期せずずるっとぬかるみに引き込まれそうに
なることもあって。。。
そんなときに元の世界に戻してくれる友達がいて、私は幸せだなぁ。。。

さて、彼の帰宅も遅そうなので、出張土産を期待しつつ、
母もがんばって勉強して帰りを待ちたいと思います!
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

幼稚園や小学校で起きてることをリアルに伝えられると、ちょっと「??」と思ったりすることもあるよね・・・
うちは危害を与えられたこともあって湿布を貼って帰宅したこともあるけど、でもそういうのも見守るのと
話を聞いてあげるしかできないんだよね~。

親もホント修行だよね!

>chikoちゃん
その場をこちらも見ていないしね。。。
いつでも親がその場にいることなんてもう
すくなくなっていくんだから、自分たちで解決して
もらうしかないしね。
なんだかもどかしいけど。。。
試験にしても自分が受けるほうがよっぽど
気が楽だよねー(苦笑)
プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
大阪で生まれ育ち、中高と大阪の女子校に通い、
大学は神戸とばりばりの関西人。
2年ほど金融機関で働き、息子の妊娠を機に、
パートナーの勤務地である広島尾道へ。
就職以来出る出ると言われつつ、未だ海外赴任を経験することなく今に至る。

2005年7月に息子を出産。
2007年11月に娘を出産。

スポンジのような頭に、いかに本人が勉強していると思うことなくいろんな情報をインプットし、いろんな体験をさせてあげられるか模索中。
多様性のある見方ができる、自分の意見をきちんと人に伝えることができるそんなひとになって欲しいと思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事へ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。