コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

最近の公文

息子
英語I①教材に入りました。
算数はD教材で足止め中。
割り算が彼には難しいようです
こればっかりは数こなしてもらわんとね。頑張ってくださいまし。
国語はD①教材。わからない言葉は自分から辞書を引くようになりました。
それだけでも大進歩かな。
文章は徐々に難しくなってきました。
というより漢字が難しくて、解答欄に収まりきらずという感じです。

息子はけして天才タイプではありません。。
親から冷静に見て。。
が、日々の努力を積み重ねることができるのは彼の長所だと思います。
そこを大事にしていってもらいたい。

どの習い事をさせるにしろ、結果そうならなくてかまわないんだけど
目標をもって、親が陰ながら、取り組むことって大事なんじゃないかなぁと思います。
そうならなくて構わないというのは語弊があるかな。。
その通りにならなくても、決してこどもを責めないという意味で。

漠然とすると漠然とで終わってしまうから。
英語でもピアノでも勉強でも
世の中には習い事だって学校だって★の数ほどあって。
すくなくとも私はこうなりたいから、ここまで持っていきたいから
という思いで選んできたように思います。

ただその目標って自分しか見えてないと低いものに
なりがちだったり、子どもに過度な期待をしてしまったり。
ちと難しい。

子育ては親育て。。
まずは自分の視野を広くしていかないとね。
そう思うと私たち親も勉強って大事だなぁと思います。
自分の世界が決してすべてとは限らないから。
子どもをどんな世界にはばたかせていきたいのか。
それによって接し方も変えていかなきゃなんだろうな。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

初コメです。

うちの子どもにも,くもんをやらせてみようかなと検討しているとことです。2月の無料体験が昨日で終わりましたが,通信と通学でまだ迷い中。
体験した公文の先生は,2教室を担当されているとのことで,この道30年のベテランだそうですが,その経験年数が長いだけあって,慣れというのが全面に出てました、対応が何ともざっくりとした感じが残念・・・。そういうところをみていると,通信での良いのかなとも思いますが,第三者がみるほうが長続きしそうな感じもありますし迷います。難しいものですね(^^;)

Re: 初コメです。

>アリエルさん
私が通っていた先生もこの道何十年の2教室掛け持ちの大先生でした。
おまけに去年東大入学者をだしたとあり、保護者の意見を聞いて
下さることはなかったです。私のいうことをききなさい!!みたいな。
そしたら東大入れます!!って(苦笑)。
多くの保護者の方は教室に完全お任せだったので、そういう先生が
ぴったりなのですが、我が家とは方針が違うなと通信を選びました。

学習教材対象学年があがるにつれやはり幼児には難しいところも
多くなり、そこをほめてほめてしたり、周りのことのある種競争意識的なものを
刺激しながら進めるというやりかたも必要かなと思い、教室も検討していますが
正直その面だけなので。。(苦笑)。
しかしその面がアリエルさんがおっしゃるように長続きの最大の秘訣かも
しれませんしね。難しいところです。

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
大阪で生まれ育ち、中高と大阪の女子校に通い、
大学は神戸とばりばりの関西人。
2年ほど金融機関で働き、息子の妊娠を機に、
パートナーの勤務地である広島尾道へ。
就職以来出る出ると言われつつ、未だ海外赴任を経験することなく今に至る。

2005年7月に息子を出産。
2007年11月に娘を出産。

スポンジのような頭に、いかに本人が勉強していると思うことなくいろんな情報をインプットし、いろんな体験をさせてあげられるか模索中。
多様性のある見方ができる、自分の意見をきちんと人に伝えることができるそんなひとになって欲しいと思います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事へ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。